新刊「屋久島物語 ~ユキとYAKUSHIMAの神~」

報道関係者各位
プレスリリース

2020年6月25日
玄武書房

新刊「屋久島物語 ~ユキとYAKUSHIMAの神~」7月3日発売開始

ガイド歴15年の著者が描く本当の屋久島の魅力!
水彩画で描かれたパワフルな魂のこもった絵本。

(プレスリリース主旨)
玄武書房は、屋久島のガイド歴15年の著者が描く「屋久島物語 ~ユキとYAKUSHIMAの神~」を7月3日(金)に発売します。
屋久島を舞台にした水彩画の絵本となっており、そのタッチの躍動感により物語の世界観をより強く感じられます。

屋久島物語 ~ユキとYAKUSHIMAの神~
詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/4909566120/

「屋久島物語 ~ユキとYAKUSHIMAの神~」について

余命いくばくもない小さな愛娘、ユキの命を救うため立ち上がる母。屋久島の神のご加護を受けるためには、数多くの出会いと試練が与えらます。娘の命をつなぐために、母親としての決決断と行動力に心を打たれます。

<トピックス>
屋久島の森を力強く描いている水彩画の絵本。力強い筆のタッチが印象的。長年、屋久島をガイドしてきた著者が、伝えたくても伝えきれなかった想いを込めた一冊です。屋久島の神秘をより感じることができます。ユキと母親の物語と共に、屋久島の知識や魅力も十分に味わうことができるでしょう。

<書籍概要>
タイトル: 屋久島物語 ~ユキとYAKUSHIMAの神~
著者  : NORI.YOKOYAMA
価格  : 1200円(税別)
発売日 : 7月3日(金)
ページ数: 69ページ
仕様  : 21.0×27.3 cm
ISBN  : 978-4909566126
発行元 : 玄武書房
URL   :https://www.amazon.co.jp/dp/4909566120/

著者プロフィール:NORI.YOKOYAMA

屋久島におけるガイド歴15年。神秘の屋久島、森、苔、歴史など、その豊富な知識で観光に訪れる方に多くの発見やインスピレーションを提供しています。海外から訪れる観光客にも、屋久島の魅力を伝えたいと、海外での出版(英語版)も予定しています。

出版者概要

事業者名: 玄武書房
所在地 : 〒814-0113 福岡県福岡市城南区田島4丁目17-30
代表者 : 代表 秦 誠二郎
設立  : 2018年1月1日
事業内容: オンデマンド出版を主体に、専門書や学術書および自叙伝等を手掛ける。
URL   : http://genbu-shobo.com