新刊「精神的DVに気づいた日-モラハラ夫からの逃亡記」

報道関係者各位
プレスリリース

2020年7月21日
玄武書房

新刊「精神的DVに気づいた日-モラハラ夫からの逃亡記」7月26日発売開始

精神的なDVに気付けることで人生が変わる!
モラルハラスメントによる心理的な支配とは?

(プレスリリース主旨)

玄武書房は、精神的なDVと受け続けた著者による「精神的DVに気づいた日-モラハラ夫からの逃亡記」を7月26日(日)に発売します。
強度なモラハラ夫による精神支配のせいで、自分がDVされていることにすら気付けない状態の著者が、それに気付くまでのプロセスと実際に行動したお話です。

精神的DVに気づいた日-モラハラ夫からの逃亡記
詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/4909566139/

精神的DV、モラハラ夫

「精神的DVに気づいた日-モラハラ夫からの逃亡記」について

金遣いの荒いモラハラ夫は懲りずに、何度も借金をしてしまう。そのたびに、妻である著者が懸命にヤリクリをしている。その姿は一見、献身的な妻の姿に見えるが、けっしえてそうではない。それは精神的な支配によるDVと呼べる状態であった。

<トピックス>
著者は長い間、夫のモラルハラスメントと向き合ってきました。本書で描かれるのは「精神的なDV」という世間一般的には『見えにくい悪』です。暴力だけが「DV」ではないのに、それに気づけていない人も多いはず。同じような境遇の人たちが“気づき”のキッカケになれば幸いです。

<書籍概要>
タイトル: 精神的DVに気づいた日-モラハラ夫からの逃亡記
著者  : 新堂葵緒
価格  : 1100円(税別)
発売日 : 7月26日(日)
ページ数: 138ページ
仕様  : 12.7×18.8 cm
ISBN  : 978-4909566133
発行元 : 玄武書房
URL   : https://www.amazon.co.jp/dp/4909566139/

著者プロフィール:新堂葵緒(シンドウアオ)

関西出身。いつもは見ることも気にすることもないブログという存在。何の気なしに見ていたブログ。そこに 『あなたのカゴの扉は、もう開いています。』 という一文を見つけて今があります。何気ない日常を幸せに感じながら、今を大事に過ごしています。これからはサポートする仕事をメインにしていきます。

出版者概要

事業者名: 玄武書房
所在地 : 〒814-0113 福岡県福岡市城南区田島4丁目17-30
代表者 : 代表 秦 誠二郎
設立  : 2018年1月1日
事業内容: オンデマンド出版を主体に、専門書や学術書および自叙伝等を手掛ける。
URL   : http://genbu-shobo.com