新刊「ひなんくんれんゲーム」

報道関係者各位
プレスリリース

2022年6月11日
玄武書房

新刊「ひなんくんれんゲーム」本日発売

助けられる人から、助ける人へ

(プレスリリース主旨)
玄武書房は「ひなんくんれんゲーム」を本日(6月11日)発売しました。
もしものときに“危険”を回避できるような防災教育となる一冊です。

「ひなんくんれんゲーム」
詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/4909566627/

「ひなんくんれんゲーム」について

たった今、大地震が起きたら・・・
本気で想像してみてください。

自分の身を守ることができますか?
大切な人を守ることができますか?

あなたは“自分”で考えて行動しなければいけません。
いろいろな危険を予測して、それらを回避する力が必要です。

ゲーム形式で避難行動のシミュレーションを行いましょう。
考える力が身につく、実践的な防災教育の絵本です。

書籍概要

タイトル: ひなんくんれんゲーム
著者  : 藤澤誠
価格  : 770円(税込)
発売日 : 6月11日
ページ数: 34ページ
仕様  : 21×21 cm
ISBN  : 978-4909566621
発行元 : 玄武書房
URL   : http://genbu-shobo.com

著者紹介:藤澤 誠/防災の赤はな先生

星槎大学共生科学部卒。北海道中標津支援学校教諭。
ライフセーバーとして20年来、海で活動し培ってきた技術と精神を生かしたいと考え、 3.11 東日本大震災を機に「 NPO 北海道防災教育研究センター赤鼻塾」を立ち上げる。防災ゲームやアウトドアの体験学習を中心に子どもから大人まで「真剣に遊ぶことが学びになる!」と楽しいことから防災を伝え続け、災害に負けず、誰もが笑って暮らせる世の中の実現を目標に全国各地をまわっている。

出版者概要

事業者名: 玄武書房
所在地 : 〒814-0113 福岡県福岡市城南区田島4丁目17-30
代表者 : 代表 秦 誠二郎
設立  : 2018年1月1日
事業内容: オンデマンド出版を主体に、専門書や学術書および自叙伝等を手掛ける。
URL   : http://genbu-shobo.com