玄武書房|月1出版プレゼント企画 受賞者発表

第3回 受賞者発表

著者名:山野千鶴様
ジャンル:フォト詩集
https://twitter.com/lilianne0523

選考理由

まず作品数の数に驚かされました。全てを見るまでには至りませんでしたが、それぞれの作品に柔らかさや温かみを感じながら見ていくと、ちょっと闇の部分が見え隠れもするという人間味や深みがひょっこり顔を出してくれます。とても魅力的な作品だと思います。

そして、また私の挑戦心が選出に影響したことを素直に申し上げます。このプレゼント企画でも「写真メインの本も作ってみたい」という気持ちが勝りました。企画自体がスタートして間もないので、どこまで無料という形で提供できるかということを試しているところもあります。

今回もたくさんのご応募ありがとうございました。徐々に応募数が増えてきましたが、また再応募していただいても構いません。受賞者選びの際にも、かなり均衡している作品が多かったので、タイミングによっては受賞してもおかしくない作品ばかりだと思います。

受賞者からいただいた声

第2回 受賞者発表

著者名:Milk様
ジャンル:ノンフィクション小説
http://milkcream01.blog.fc2.com/

選考理由

著者(Milkさん)の経験は「誰も経験したことがない特殊すぎる体験」ではないのですが、そこがまた良いのです。何かしらの自分との共通点を見つけられる作品は読みやすく、気持ちが入りやすいです。

今回は未完の作品ですが、つい選んでしまいました。ある意味、私の趣味かもしれませんが「次を読みたい」という感情に流されました。また淡々と描かれている文章も読みやすいです。一般的に、ノンフィクションの作品は「自叙伝」よりになりすぎると、読み手に届かくなります。しかし、この作品は小説と自叙伝の間に位置する、バランスのより作品だと感じました。

他に応募いただいた皆様もありがとうございました。それぞれに個性豊かで素敵な作品でした。毎月1作品と決めているので、他の月に再度応募していただいても構いません。未完の作品をどう本にするか・・・現時点での私の悩みであり挑戦です。

受賞者からいただいた声

第1回 受賞者発表

著者名:涼花(すずか)
ジャンル:140文字小説
https://twitter.com/_cool_flower

選考理由

公開されている作品において、著者(涼花さん)の世界観に統一性を感じます。それぞれは140文字という短編小説ですが、同じ世界のなかで起きている別の時間と場所の出来事のような印象を受けました。

140文字という限られた世界(文字数)のなかで、主となる登場人物や視点がぶれずに表現できています。またひとつの作品のなかで、現在の自分(今感じていること)と過去の自分(昔感じていたこと)を表現しているものがあり、短い文章のなかでも、登場人物の歴史を感じられる点でも優れています。

今回応募いただいたなかでも、短編で様々なジャンルを書いている人もいらっしゃいました。もちろん、様々なジャンルを書ける力があるに越したことはありません。そして、作品それぞれのクオリティも高いと感じるものもありました。
ただ、今回は1冊の『本』にするという点をふまえて、本の世界観の統一を重視することにしました。

受賞者からいただいた声