新刊「できるビジネスマンのマネジメント本」

報道関係者各位
プレスリリース

2019年10月21日
玄武書房

新刊「できるビジネスマンのマネジメント本」10月25日、全国発売開始(現在予約受付中)

今話題のコンプライアンス問題からビジネスの真髄を学べる一冊
・20代・30代が持つべきビジネススキル
・組織で信頼されるビジネス思考の原則

(プレスリリース主旨)
玄武書房は、組織のなかで活躍するために必要なビジネスマンが持つべきスキルを学べる『できるビジネスマンのマネジメント本』を10月25日(金)に発売します。若者から中堅のビジネスマン、さらにはベテランまで基本を抑えた内容です。
「できるビジネスマンのマネジメント本」詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066

「できるビジネスマンのマネジメント本」について

ビジネスマンとして活躍するためには様々なスキルが必要になります。近年、何かと話題になるコンプライアンス問題(事例)から、身に着けるべき技術が見えてくるので、その原因と対策を考察していけば、ビジネス上で起こりうるリスク回避も可能になります。仕事および職場での「技術力」と「人間力」を同時に学べる一冊です。

<トピックス>
若きビジネスマンへ贈る『20代・30代が持つべきビジネススキル』31項目を収録。個人としてのビジネススキルを磨くだけでなく、マネジメントの基本となる考え方を身に着けることが、今後の“ビジネスマンとしての成功”を左右することになります。

そして、会社の同僚たちに差をつける『組織で信頼されるビジネス思考の原則』をしっかり理解できるようになるので、会社のなかでも“頼られる存在”になれるでしょう。本当に活躍できるビジネスマンは、単純に営業や接客のスキル(技術)を磨くだけではなく、人間としての魅力(人間力)も必要になります。

できるビジネスマンとして活躍するために必要な「コンプライアンスとは何か?」や「マネジメントとは何か?」を学びつつ、組織のなかで信頼される「ビジネススキル」や「ビジネス思考」を手に入れるキッカケになれば幸いです。

<書籍概要>
タイトル: できるビジネスマンのマネジメント本
著者  : 有賀正彦
価格  : 1,300円(税別)
発売日 : 10月25日(金)
ページ数: 182ページ
仕様  : 14.8×1×21 cm
ISBN  : 978-4909566065
発行元 : 玄武書房
URL   : https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066

著者プロフィール:有賀正彦

1968年生まれ。1993年、東海大学大学院修了(工学修士)。高圧ガス保安協会、日本能率協会コンサルティング、Det Norske Veritas(現 DNV GL)等を経て、2004年にロジカル・コミュニケーションを設立し独立。コンサルティング、マネジメントシステム監査は1000社を超え、製造業、サービス業の業務改善指導、FCチェーンの管理職教育を多数手がけている。専門分野は、業務改善、経営戦略、リスクマネジメント、不祥事分析、品質保証、マネジメントシステム監査、ロジカルシンキング。

出版者概要

事業者名: 玄武書房
所在地 : 〒810-0063 福岡県福岡市中央区唐人町3-4-10
代表者 : 代表 秦 誠二郎
設立  : 2018年1月1日
事業内容: オンデマンド出版を主体に、専門書や学術書および自叙伝等を手掛ける。
URL   : http://genbu-shobo.com