新刊「中小企業の生存戦略-持続的発展を目指す経営読本」

報道関係者各位
プレスリリース

2022年8月26日
玄武書房

新刊「中小企業の生存戦略-持続的発展を目指す経営読本」本日発売

企業にとっての「生存戦略」を考える!

(プレスリリース主旨)
玄武書房は「中小企業の生存戦略-持続的発展を目指す経営読本」を本日(8月26日)発売しました。
移り変わりの激しい現代社会において、中小企業が生き残っていくために必要な『戦略』を考えるため、実践的に活用できる知識をまとめた一冊です。

「中小企業の生存戦略-持続的発展を目指す経営読本」
詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/4909566686/

中小企業の生存戦略-持続的発展を目指す経営読本

「中小企業の生存戦略-持続的発展を目指す経営読本」について

変わりゆく時代のなか、企業を存続させるための『生存戦略』が求められている。
ただ目の前にある問題を解決するのではなく、現状把握や将来予測が重要なカギを握っている。

その企業が保有する経営資源『ヒト、モノ、カネ、情報、立地、時間』をいかに有効に活用できるか、いかに状況に応じたアップデートを行えるかがポイントとなる。

経営者には、これからの生存戦略を立てる【多角的な視点】が必要である。
さまざまな物事を見る視点を変えることで、視界が広がり新たな課題や対処法が見えてくる。

企業の持続的発展には、規模的な拡大のみならず、限られた市場のなかにおいても、企業の質の向上や事業の仕組みの変化を見出すことが必要となる。

経営者が、企業の“今”を把握し、生き残るための戦略を理解し、それを実現する仕組みを構築していく術が身に付く一冊。

<目次概要>
第1章 中小企業の持続的発展の経営
1.企業がどのくらい生存できるのか
2.持続的発展の経営とは
3.企業の生存戦略の経営とは

第2章 中小企業の持続的発展の基盤となる経営基軸
1.経営基軸とは
2.経営基軸の根幹となる経営理念
3.経営戦略の基になる経営ビジョン
4.日常業務に必要な行動指針

第3章 中小企業の持続的発展の経営戦略
1.中小企業の現状
2.中小企業が持続的発展するための経営戦略とは
3.どのように経営戦略を立てたいのか
4.経営戦略の策定
5.経営計画

第4章 成果を出す中小企業の組織戦略
1.組織戦略と組織運営
2.組織化
3.組織運営と人材活用
4.共通の基礎能力
5.人材自己管理

第5章 中小企業におけるやる気を出す人材戦略
1.人材戦略と人材管理
2.人事管理
3.労務管理

第6章 中小企業が発展する財務戦略
1.企業にお金に関する業務
2.財務戦略の考え方
3.収益性の向上
4.資産・資本の効率化
5.資金の調達

第7章 中小企業の経営者に求められる役割
1.経営者としての自覚
2.経営者に求められる役割とは
3.経営者の自己変革

書籍概要

タイトル: 中小企業の生存戦略-持続的発展を目指す経営読本
著者  : 矢作慧
価格  : 1,540円(税込)
発売日 : 8月26日
ページ数: 206ページ
仕様  : 12.7×18.8 cm
ISBN  : 978-4909566683
発行元 : 玄武書房
URL   : http://genbu-shobo.com

著者紹介:矢作慧

日本大学理工学部機械工学科航空専修コース卒(1965年)。三菱重工業に就職し、三菱自動車工業に移籍。自動車の生産管理、システム開発、補修部品の供給と部品カタログの作成、販売店の教育などを担当する(30年間)。経営コンサルタント(1976年中小企業診断士登録)として、中小企業の経営活性化の支援を担当する。

出版者概要

事業者名: 玄武書房
所在地 : 〒814-0113 福岡県福岡市城南区田島4丁目17-30
代表者 : 代表 秦 誠二郎
設立  : 2018年1月1日
事業内容: オンデマンド出版を主体に、専門書や学術書および自叙伝等を手掛ける。
URL   : http://genbu-shobo.com