新刊「ずぼらボディメイク ~ノーリバウンド最強説~」

報道関係者各位
プレスリリース

2020年12月22日
玄武書房

新刊「ずぼらボディメイク ~ノーリバウンド最強説~」12月27日発売

これまでの続かないダイエットからの脱却!
ずぼらな性格に合ったボディメイク術を伝授

(プレスリリース主旨)
玄武書房は、失敗ばかりのダイエットから卒業「ずぼらボディメイク ~ノーリバウンド最強説~」を12月27日(日)に発売します。
ずぼらな性格の“あなた”に合ったボディメイクを手に入れたら、身体的な無理を減らして精神的なストレスからも解放されること間違いなし!

ずぼらボディメイク ~ノーリバウンド最強説~
詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/4909566236/

「ずぼらボディメイク ~ノーリバウンド最強説~」について

自分に合ったボディメイクを考えて実行しなければ結果は伴いません。特に個人の『性格』は重要です。ストイックな人にしかできないダイエットを無理してやる必要性はありません。ずぼらな“あなた”に合ったボディメイクを実践してください。

<トピックス>
テレビや雑誌で人気だと紹介される様々なダイエットがありますが、どれをやっても続かないし、結果的にリバウンドしてしまった・・・そのような失敗談を多く耳にします。それらは“ずぼら”な性格の人には合わない無理したダイエットだからです。

<書籍概要>
タイトル: ずぼらボディメイク ~ノーリバウンド最強説~
著者  : 橋本裕子
価格  : 1760円(税込)
発売日 : 12月27日(日)
ページ数: 187ページ
仕様  : 14.8×21.0 cm
ISBN  : 978-4909566232
発行元 : 玄武書房
URL   : https://www.amazon.co.jp/dp/4909566236/

著者プロフィール:橋本裕子

社会人となって約15年間は“ほぼ動かず”のデスクワーク。むくみから始まり、冷え性、自律神経や感情の乱れを感じ、30歳を超えた頃から体重維持が難しくなり、それまで避けてきたパーソナルトレーニングを開始。現在では、巻き肩やO脚なども簡単に美姿勢へ戻せる日々へと変わり、遺伝だと思っていた乾燥肌や食べたら太る体質も改善。多くの情報があふれる現代において、それだけでは何も変えらなかった経験を基に、独自の方法で同じように彷徨い歩いた大人の女性へ『マンツーマン』のボディメイクを指導。

出版者概要

事業者名: 玄武書房
所在地 : 〒814-0113 福岡県福岡市城南区田島4丁目17-30
代表者 : 代表 秦 誠二郎
設立  : 2018年1月1日
事業内容: オンデマンド出版を主体に、専門書や学術書および自叙伝等を手掛ける。
URL   : http://genbu-shobo.com